詳しいプロフィールはこちら
オススメ

失恋して悲しいあなたに届けたい!立ち直る恋愛映画『きみに読む物語』

こんにちは。ポテト太郎です。

 

失恋ってとっても辛い出来事ですよね。

 

僕も失恋は過去に何度も経験してきましたし、つい先日も彼女にフラれてしまったので僕も失恋真っ最中です。

 

心が傷ついてしまっている時に少しでもそのつらさを忘れられる映画に出会えたらどれだけ救われることかと思ったこともあると思います。

 

ということで現在失恋中で悲しみの底にいる僕があなたのために失恋した傷を癒してくれる映画を紹介しようと思います。

 

その映画は『きみに読む物語』です。

 

ニコラス・スパークス著の感動小説を映画化した作品で、ある1組の男女のとても美しい恋愛像が描かれています。

 

悲しい心も洗われるので今悲しんでいるあなたにぜひ見てほしい映画になります。

失恋した時は思いっきり泣くといい

失恋してしまったあなたは今どんな気持ちでしょうか。

 

  • 彼の私への愛がなくなってしまって悲しい
  • 一生懸命尽くしたのにそれをわかってくれない彼に怒っている
  • なんだか心にぽっかりとした穴がある
  • 彼との思い出を振り返るだけで涙が出る

 

一言で表すことのできない感情はとてもずっしりとして重みがあるものだと思います。

 

もう何をやる気が起きない、学校や職場には行きたくない、誰とも会いたくない、などなど。

 

恋愛はとても楽しくて美しいものですが失う時は一瞬ですよね。とにかく今あなたの心に中は色んなマイナスの感情が渦巻いていると思います。

 

では、どうすればこの苦しい思いを解消できるのか。それは思いっきり泣けばいいのです。

 

とにかく泣いて今あなたの心の中にある負の思いを全て外に追い出しましょう。

 

そうすればあなたの心は浄化されてまた新しいことを迎えることができるようになるはずです。

 

僕はなかなか涙が出ないタイプの人間なのですが『きみに読む物語』はあまり泣けないような人でもつい号泣してしまうほどの映画なんです!

『きみに読む物語』ってどんな話?

きみに読む物語』はラ・ラ・ランドでおなじみのライアン・ゴズリングとアバウトタイムのレイチェルマクアダムスが主演の純恋愛映画です。

 

主人公の男性ノアが高貴な育ちであるアリーに一目惚れをするところから映画は始まります。

 

身分によって引き裂かれる2人やそれでも自分の気持ちに正直に生きようとする2人とそれを取り巻く人たちの愛が健気でとても清々しい。

 

そして最後は感動のラストを迎えます。

 

これを書いているだけでも泣いてしまいそう。。。それくらい感動できる映画なんです!

 

変によくあるティーンエイジものの薄っぺらい身勝手な恋愛ではなく、もっと大人向けで愛というものにとことん向き合った作品です。

 

特にラストシーンはもうやばいです。ここに愛の全てが詰まっているなと感じます。僕が1番好きなシーンもこのラストシーンでして涙なしでは見られません!

 

この映画が伝えたいことは純粋なる愛は富や名声にも勝る強さがあるということです。

 

どんなにお金持ちでどんなに立派な仕事をしていようが恋人や家族を愛する気持ちがなかったら何も意味がありません。

 

愛はお金で買うことはできません。そして人間が犬や猫などの動物よりも優れているのは愛という素晴らしい心が人間に備わっているからです。

 

だからこそ、人間にしか表現できない芸術や音楽があるわけです。

 

その普遍的な愛というものについてとことん向き合っていくことのできる映画は『きみに読む物語』だけなのではないでしょうか。

こんな時に見てほしい

ここまで『きみに読む物語』を紹介してきましたが、とにかくめちゃくちゃ感動できる恋愛映画なんです。

 

恋人と別れて、もう頭と心にぽっかり穴が開いてしまった時にぜひ見ていただきたいです。

 

失恋から立ち直る方法は色々あるともいますが、その人との楽しかったことやケンカしたことを全部思い出として心の中にしまう作業を行うということが大切です。

 

よく失恋したら、パーっと忘れて次を探しましょう!みたいなアドバイスをする人がいますが僕は違うと思います。

 

もっと思い出を振り返って噛みしめて大事にしてこそ新しい挑戦に向かっていけるはずのではないでしょうか。

 

最愛の人との思い出を思い出として心に刻むためにも『きみに読む物語』が最高にぴったりです。

 

ぜひこの映画を見てたくさん最愛の人との日々を思い出して泣いてください。

 

つらいかもしれませんがきっとこの映画を見終わるころにはスッキリとした気持ちになっていると思います。

 

そして、改めて始まる素晴らしい日々を楽しんで進んでいってください。

 

もし、それでもつらいことや悲しいことがあるのであればぜひ僕へご連絡ください。一緒にそのつらいお気持ちに寄り添いますよ。

あなたのお悩み聞かせてください

僕は普段ブログを書きながら映画カウンセリングというのも行なっています。

あわせて読みたい
【お悩み相談】映画カウンセリング始めました!こんにちは! 映画で人生救われたポテト太郎です。 あなたは周りの友達や家族にはなかなか言えない悩みはありませんか? 容姿、...

 

恋愛ももちろんそうですが人間関係、仕事、将来についてお悩みの方がいらっしゃればいつでもご相談に乗ります。

 

そして、あなたのお悩みを解決できるような最高の一本を一緒に探しましょう。

 

ここから映画カウンセリングを利用できますのでよかったら利用してみてください。>>>恋愛で苦しんでるあなたが笑顔になる映画を紹介します

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語