詳しいプロフィールはこちら
オススメ

就活がうまくいかない時に見たい映画『私がクマにキレた理由(わけ)』

どうも。ポテトです。

 

今回は就活がうまくいかなくて悩んでいるあなたの為に超絶オススメしたい映画があります。

 

その映画は『私がクマにキレた理由(わけ)』です。

 

あまり聞いたことない映画かもしれませんが、この映画は映画『アベンジャーズ』でおなじみのスカーレット・ヨハンソンとクリスエヴァンスが共演しているコメディ映画なんです。

 

一人の女性の仕事観を通して描かれる映画でとても参考になります。これから社会に出ていく方にぜひとも見ていただきたい映画ですね。

就活は孤独との闘い

就活は今までと違って誰も助けてくれない孤独な戦いですよね。テストや卒業発研究などは周りに同じ目標に向かう仲間もいるし、わからないことは教えてくれる教授がいます。

 

ですが、就活に関しては別です。企業へ面接に行くのは自分だけです。周りはライバルばかりですし、誰も助け合おうなんて思っている人はいません。

 

むしろ、どうやって自分が生き残れるか、しか考えていないのでサバイバルゲームそのもの。そんな弱肉強食の世界を生きなければならないのは非常につらいです。

何を仕事にしたいかが重要

確かにそんな孤独の中で就活を成功させるのはよっぽどの精神力がなければできないことですよね。うまくいかない気持ちもわかります。

 

僕も就活は周りの友達が内定をもらっているのを横目に、泣きながらスーツの袖を通していた経験を持ち合わせております。

 

一応就活を経験した身として言っておきたいのは仕事をするってどういうことなのかを知っておいてほしいということです。

 

ただお金欲しさに就職先を決めようとすると絶対に就活もつらくなりますし、選考を落とされるたびに恨みの気持ちしか湧いてこなくなります。

 

もしあなたが今、就活がうまくいかなくて悩んでいるのであればぜひ一度立ち止まって考えてみてほしいです。

 

仕事って何なのか、働くって何なのかについて考えて自分の中で答えが出たのであればもう心配いりません。きっとあなたは理想の働き方を手に入れることができます。

 

そして、自分の仕事観、人生観について見つめなおすことができる映画こそがこれからご紹介する『私がクマにキレた理由(わけ)』なんです。

一度立ち止まって映画を見よう

ということで『私がクマにキレた理由(わけ)』の紹介をしていきたいと思います。

この映画はスカーレット・ヨハンソン主演、クリス・エヴァンス出演のコメディ映画なんです。実はこの2人大人気アメコミ映画の『アベンジャーズ』シリーズでも2大ヒーローとして共演中なんです。

引用:https://eiga.com/movie/77787/gallery/

そんな2人が実は別の映画で共演していたのかと思うとファンはかなりアツくなります。

 

この映画の主人公はまさに就活がうまくいっていない女性のアニー。会社の面接でうまく自分をアピールできなかったことをきっかけに自分の将来像について考えます。

 

公園で将来像について考えていたところ、偶然にも子守の仕事が舞い込んできます。相手は高級マダム。お金の面でいえば申し分がありません。しかも住み込みで働けるとのこと。

 

住み込みで子守のバイトをして他人の親子の関係や夫婦の関係を見ながらアニーは仕事観について悩み始めます。そして最後には自分の理想の将来像を見つけてやりがいのあることの為に決断をしていくという話です。

 

この子守を頼む親がマジでクソです。映画の中ではミスターXとミセスXと呼ばれていますがこんな親にはなりたくないと思ってしまうほどの反面教師っぷりです。

 

自己中心的なX家に振り回されながらもアニーは素晴らしい未来を切り開くことができるようになるんです。そこに感動します。

 

この映画は僕が会社員3年目の時に観たのですが、就活の時に見たかったなぁと後悔してます。

 

大学生から社会人になるのって人生において大きな変化の1つじゃないですか。だからこそ自分がどういう人間になりたいのか、何を目指して生きていくのかという方向性ってメチャクチャ大事だと思うんですよね。

 

将来像がしっかり見えている人は軸がぶれないので何をやっても頑張れますが、ない人は逆にすぐダメになってしまいます。

 

まさに僕がそんな感じでした。目標がないために目先の利益しか見えず、流されるように生きてしまうと。

 

この映画では仕事観はもちろんですが、もっと視野を広くして自分のビジョンについても見つめなおすことができる映画なんです。

就職のお悩み相談やってます

就活の時にぜひ見ていただきたい映画の話ということで紹介してきました。

 

就職って誰も通る登竜門ですよね。中には大学を卒業してすぐに会社をつくるような人もいますが、そんな人は一握りの人たちです。

 

ここで紹介した映画を通して何かあなたの中でビジョンが見えるとこれからの就活もきっとうまくいきます。

 

映画はあくまできっかけに過ぎません。この映画で学んだことをどうやって自分の人生に生かしていくのかが重要なんです。

 

でももし就活がつらすぎてもう無理、どうしたらいいかわからない。なんてことで悩んでいるならばぜひ僕にその悩みをお聞かせください。

 

実は、僕映画カウンセリングというお悩み相談をやってましてあなたのお悩みを解決できるような映画を紹介するというサービスを行っています。

 

もちろん、就活についても相談を受け付けております。僕自身少しばかりの就活経験はありますのであなたのお力になれることがきっとあるはずです。

 

映画はいいから悩みだけ相談させてくださいって方も大歓迎です。とにかくあなたのお力になれればうれしいです。

 

こちらのページからサービス概要を見ることができます。>>>【お悩み相談】映画カウンセリング始めました!

 

いつでもご連絡お待ちしております。ぜひ、お気軽に友達感覚で大丈夫なのでDMしてください。>>>ポテト太郎にDMする

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語