詳しいプロフィールはこちら
映画×人生

【お悩み別】すべてに自信がなかった僕の人生を変えた映画を紹介!

こんにちは映画で人生を変えた男、ポテト太郎です。

僕は年間100本以上の映画を鑑賞しています。そして今でも僕の人生に活かされている映画って結構あるなと思いました。

 

今回は僕が今まで見てきた映画の中で今でも心の中に残っている映画をご紹介したいと思います。

 

実際に僕が悩んできた悩みと合わせて紹介しているのであなたの今悩んでいることの解決にもつながってくると思います!

 

気になる映画があればぜひ見てみてくださいね。

人生の悩みを解決してくれた映画

きっと、うまくいく

created by Rinker
ハピネット ピーエム

『きっと、うまくいく』はインドのある青年を中心とした物語です。

 

親や学校の先生に言われたことが100%正しいわけではなく自分が生きがいを感じた生き方を貫いていく大切さが描かれている映画です。

 

僕自身親の言われた通りの人生を生きていましたがこの映画を見て自分の進みたい道を選ぶ決心がつきました。

 

詳しくは親の人生を生きていた僕が映画を観て人生を変えた話に書いてあるので興味がある方は是非読んでみてください。

こんな人におすすめ

  • やりたいことが他にある人
  • 就活前の学生
  • 人生がつまらないと感じている人

8Mile

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

『8Mile』はラッパーで成功したい主人公ラビット(エミネム)が自身の葛藤に打ち勝って周囲を巻き込みながら成長していく話です。

 

僕は自分に自信がなく、何をやってもダメな人間なんだと決めつけていましたが目指すべき目標さえあれば何でもできるんだとこの映画を見て思いました。

 

失敗や挫折はたくさんあると思うけどビジョンがはっきりイメージできているなら怖いものなんてないんです。

 

まずはこの映画を見ることから始めてみませんか?

映画の感想はエミネム初の自伝映画『8Mile』の感想。ヒップホップ文化のすばらしさをまとめてみた。からどうぞ。

 

映画から何を学んだかはどんなに才能がなくても人生で夢は掴める!映画が教えてくれたことに詳しく書いてます。

こんな人におすすめ

  • 自分に自信がない人
  • 打たれ弱い人
  • やりたいことがまだ見つかってない人

最高の人生の見つけ方

『最高の人生の見つけ方』は余命宣告された老人が残りの人生を楽しむために夢リストをつくり、それを実践していく話です。

 

僕はやりたいことも特になく漠然と人生を生きていましたが仕事や恋愛以外にも人生でやりたいことっていっぱいあるんだなと改めて思えました。

 

話にも出てきた夢リストを僕も作ってみたのでぜひ『最高の人生の見つけ方』を真似して夢リストをつくってみたを参考にしてあなたも夢リストを作ってみてはいかがでしょうか。

こんな人におすすめ

  • やりたいことがない人
  • 目標がなかなか見つけられない人
  • 良い人生を送りたい人

グッド・ウィル・ハンティング

『グッド・ウィル・ハンティング』は大学教授並みに頭の良い不良があるカウンセラーとの出会いを通して自分の人生を見つめなおしていく話です。

 

僕はあることが原因で今でも家庭的な悩みを抱えています。

でも、なかったことにしたい過去も全部受け入れて今の自分を大事にしてあげることが希望ある人生を始める方法なんだとこの映画を通して学びました。

詳しくは人生どん底だった僕が映画によって救われた話からどうぞ。

きっとこの映画はあなたの助けになると思います。

こんな人におすすめ

  • 自分のことが嫌いな人
  • コンプレックスを感じている人
  • 誰にも悩みが相談できない人

人間関係の悩みを解決してくれた映画

ハングオーバー!

『ハングオーバー!』は仲良し4人組がラスベガスへ旅行しに行く話です。酔いつぶれてしまった4人はラスベガスの夜の街でとんでもないことをやらかしてしまうのです。

 

コメディ映画ですが、クライムミステリー要素(なぞを解きながらストーリーを進めていく話)でもあり、見た後にスッキリする映画です。

 

僕はこの映画を通して、本当の友情について学びました。

詳しくは一度、友達を失った僕が映画を観て本当の友情に気づいた話に書いてありますが、親友と呼べる友達って損・得関係なしに付き合える関係なんだと思います。

 

輪に入れてもらわないととか、好かれないとって思ってしまっているのならその関係は友達ではないです。

 

この映画を見た後にあなたの一番大切な友達に連絡してみるのはどうですか。

こんな人におすすめ

  • 友達がなかなか作れない人
  • 最近友達とケンカしてしまった人
  • 人間関係につまずいている人

セラヴィ

引用:https://eiga.com/movie/88885/

『セラヴィ!』は引退前のウェティングプランナーである主人公がポンコツスタッフとの仕事を通して大切なことに気づく話です。

 

仕事をしているとうまくいかないことが多かったり、職場の人間関係でつまずいたりしますよね。

 

僕もよく怒ってくる上司や嫌味を言ってくる同僚などが周りにたくさんいるのでストレスだらけです。

 

この映画の内容はまさに仕事の人間関係に関する問題をテーマにしています。いろんな立場のひとの感情が描かれているのであなたに似たような人がきっと見つかるはずです。

 

詳しくは映画『セラヴィ!』から学ぶ、職場の人間関係で大切にしたい4つのことの記事をご覧ください。

こんなひとにおすすめ

  • 仕事の人間関係がうまくいかない人
  • うまくいかない環境にイライラしている人
  • 誰も自分のいうことを聞いてくれないと思っている人

恋愛の悩みを解決してくれた映画

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

80歳の姿で生まれ、時とともに若返っていた男の物語。

大切な人との時間は限られているんだと教えてくれるような映画です。

僕は今彼女がいるんですが、よくケンカをします。僕が一方的に怒られるんですけどね(笑)

 

大切な人といる時間ってだんだん当たり前のように感じてきてしまいがちなんですが、この映画を見るたびにかけがえのない時間って有限なんだなと気づかされます。

 

この映画を見た後、恋人にコンビニでデザートでも買ってあげるのはいかがですか?

こんなひとにおすすめ

  • よく彼女に怒られる人
  • たんたんと毎日を過ごしている人
  • デートが楽しくないと思っている人

31年目の夫婦喧嘩

『31年目の夫婦喧嘩』は結婚31年目にしてセックスレスを感じている夫婦がセラピーを通して若いころの夫婦生活を取り戻していく話です。

 

登場するのは老夫婦ですが、ここで描かれている内容はすべてのカップルが見るべき内容だと思っています。

もちろん男性女性限らずです。

 

普段からのスキンシップや夜の生活もそうですが、ちょっとした気遣いが大切だと気づかせてくれます。

夫婦・カップルで一緒に見るといいかもしれません。

こんなひとにおすすめ

  • 最近旦那、奥さんからの愛情を感じれていない人
  • セックスレスな人
  • 恋人に対する興味がなくなってきてしまった人

SEX AND THE CITY

コラムニストのキャリーが自身の結婚を通して愛や友情について学んでいく話。

王道の恋愛映画ですね。

ドラマシリーズからの映画化ですが、ドラマを見ていなくても楽しめる映画です。

女性のリアルな恋愛観が凝縮されている上に友情やファッションについても細かく描かれています。

僕はこの映画を見ながら女性のリアルな考え方を学びました(笑)

こんなひとにおすすめ

  • 最近女性にフラれてしまった人
  • 友情の美しさを感じたい人

仕事の悩みを解決してくれた映画

ターミナル

自国の紛争が原因で空港から出ることができなくなってしまった主人公が空港で生活しながらいろんな人に会っていく話。

人は生きていくうえで必ずお金が必要になってきます。

主人公は空港内で生きていくために仕事を探します。普通に考えれば怪しいおじさんですから仕事はありません。

ですが、主人公は空港に潜むあらゆるビジネスチャンスをものにしていくのです。

始めは一文無しだったのにいつの間にか食べ物に困らなくなるという。

これって現代にも活かせることだと思うんですよね。

仕事がなくて困っていたり、やりたいことがないって思っている人でも周りを見渡してみればきっとやりがいのある仕事は見つかるんです。

本来この映画は感動ヒューマンドラマとしておすすめしたいのですが、僕はあえて仕事に悩んでいる方のための職探しバイブルとしておすすめします。

こんなひとにおすすめ

  • 仕事がなくて困っている人
  • もっとやりがいのある仕事をしたい人
  • 自分のスキルを活かしたい人

ソラニン

『ソラニン』はOL・2年目の芽衣子とフリーターの種田が社会の波にもまれながら自分を探していく恋愛青春映画です。

説明が難しいというか感じ方が人それぞれに分かれそうな作品なんですが、僕がこの映画から感じ取ったメッセージは「若いうちにもがいておけ!」でした。

やりたいことがあるんだったら思い切って飛び込んでみろよ!と言われるような映画です。

安定しているけど不満のある仕事を続けて心を削っていくよりどうなるかわからないけどやってみたいことに思い切ってチャレンジすることが大切なんだと思います。

ぜひ、社会人なりたての方や今の仕事に不満を感じている方におすすめしたいです。

こんなひとにおすすめ

  • 社会に不満を感じている人
  • やりたいことがあるけどできてない人
  • 大人になりたくない人

プラダを着た悪魔

『プラダを着た悪魔』は一流ファッション雑誌の編集長の元で働く主人公が仕事観について葛藤しながらも成功していく話です。

仕事で大切にしたいことってなんなんだろうと考えさせられる作品です。

栄光を手に入れても他にやりたいことがあったらあなたは仕事を手放しますか?

こんなひとにおすすめ

  • 仕事観をもっと知りたい人
  • 仕事の人間関係に悩んでいる人
  • 上司によく怒られている人

いい映画と出会いたいあなたへ

ここまでざーっと映画を紹介してきました。あなたの悩みが少しでも解消されれば嬉しいです。

ここで紹介した映画に限らず、映画の力ってほんとにすごいですよね。元気をもらったり、人生の教訓を得たり、感動したり。

映画を見るだけで人生前向きに生きれちゃいます。

 

とはいえ、映画ってもう数えることもできないくらいたくさんありますから自分に合った映画を見つけるのってかなり大変ですよね。

 

僕もなんか面白そうだなと思って借りた映画がすごいつまらなくて2時間無駄にしちゃったなぁって思ったことが何度もありました。

 

そこで今僕の経験も踏まえつつ、あなたにぴったりな映画を選ぶサービスを行っています。

その名も映画コンサルです。

詳しくはこちらの記事に書いてあるので気になる方はぜひ利用してみてください。

あわせて読みたい
【映画コンサル】自分にぴったりなオススメの映画を10本選んで紹介しますこんにちは。 ポテト太郎です。 突然ですが、あなたは映画を選ぶときにこんなことを思った経験はありませんか? いろんな映画...

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語