詳しいプロフィールはこちら
映画×カウンセリング

コミュニケーションが苦手で人付き合いに悩んでいる方のお悩みを解決

どうも。こんにちは。映画カウンセラーのポテト太郎です。

 

映画カウンセリングレポート第4弾です。今回、お悩み相談を受けてくださったのは主婦ブロガーのもこさんです。

 

もこさんは主婦でありながら仕事もしつつ、ブログも書いているというスーパーハードな生活を送っているブロガーさんなんです。

 

そんなもこさんのお悩みは人付き合いについてでした。これってかなりの人が抱えているお悩みだと思います。僕自身もたまに全然この人と仲良くなれそうにないなぁって人が現れます。

 

この記事を読んでいるあなたも人付き合いで悩んでいることがあるかもしれません。この記事ではそんなお悩みを解決できるような映画を紹介していますのでよかったらあなたも参考にしてみてください。

 

(※この記事はもこさんご本人から了承を得て公開しています)

映画カウンセリングとは

そもそも映画カウンセリングって何なの?って方もいらっしゃると思いますのでちょこっと説明しますね。

 

映画カウンセリングとはその名の通りカウンセリングでして、

自分に自信がなくて苦しんでいた僕が映画で人生を救ってもらったという経験をもとに、人の悩みを解決できるような映画を紹介しようという試みです。

 

過去に何人かカウンセリングを受けてもらったので気になる方がいましたらこちらご覧ください。

あわせて読みたい
過去のトラウマを乗り越える映画をご紹介【映画カウンセリング】こんにちは。 映画カウンセラーのポテト太郎です。 今回は実際に僕の映画カウンセリングを受けてくれた方についてご紹介したいと思...
あわせて読みたい
セックスレスを解消する映画をご紹介【映画カウンセリング】こんにちは。 映画カウンセラーのポテト太郎です。 今回はカウンセリングを受けてくださったブロガーのまゆさんについてご紹介したいと思い...
あわせて読みたい
フリーランスの方も悩みを抱えている!?将来の不安を解消する映画を紹介どうも。こんにちは。映画カウンセラーのポテト太郎です。 映画カウンセリングレポート第3弾としてその様子を紹介していきたいと思います...

承認欲求が強くて周りとうまく付き合えない

もこさんは人付き合いにお悩みを抱えていました。

 

周囲の人と打ち解けたいのに距離を置いてしまってうまくいかないと。特に1対1や少人数だと話せても大勢になると孤立してしまうことが多いんだそうです。

 

もっと仲良くしたいと思っていても相手からはそれほど思われていないと感じてしまい、さみしく思うこともあるとのこと。

 

このお悩み、僕めちゃくちゃ共感できます。絶賛お悩み中です。

 

他にももこさんはこのように感じていることがあるようです。

  • 周りのママ友と生活リズムが合わないのであまり会わなくなった
  • 相手のご機嫌を気にしてしまう
  • 地元の友達との関係も疎遠に感じてしまう
  • 色んな人とも分け隔てなく接したい

 

もこさん自身は周りとうまく溶け込みたいという思いがありつつも、それを行動に起こせないことにわだかまりを感じているようです。

 

そして、その問題はもこさんの承認欲求の強さにありました。もっと私を見てほしい。求められたい。という思いがあるがゆえにどうしても人付き合いが苦しくなってしまうと。

 

そこで僕はもこさんにオススメした映画は『スウィート17モンスター』という映画でした。

『スウィート17モンスター』は人間関係を改善してくれる

もこさんに紹介したこの『スウィート17モンスター』という映画は承認欲求の強い女の子が主人公の話です。

 

視野が狭く、自分しか見えていないので周囲から嫌われていると勘違いしているし消極的です。「私なんか・・・」みたいな。

 

注目していただきたいことは、主人公の塞がった気持ちがどうやって晴れたのかという部分です。自分の感情と照らし合わせて見ると学びも深まると思います。

 

ちなみにこの映画はU-NEXTのポイントを使って視聴することができます。入会すると31日間無料で使えるのでお得です。>>>U-NEXTでスウィート17モンスターを見る

 

本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

映画の感想をいただきました

相手の本心を知る、自分だけじゃないと知る、といったところでしょうか…?
わたしも気持ちが落ちてたり何か悪いことが起こると、ついつい自分ばかりって思いがちなので、そんなときに周りに目を向けることを意識していきたいですね。(*´˘`*)

かわいらしい顔文字付きです(*’ω’*)笑

 

補足させていただくと

映画の主人公は自分のことばかりを気にしてて、相手のことを考えていませんでした。

 

それが原因でひとりで空回りしてしまうんですね。 でも周りに意識を向けた途端、心の中がスッキリして笑顔も増えるようになるんです。

 

相手の本心を知るっていうのは難しいですが、「相手の本心を知ろうとする」というのが大事なのかなと思います。

 

何が好きなんだろうとか今どういう気持ちなんだろうとか 自分の心のフィルターを通さないで、友達に接してみてることが大事なんです。

 

そしたら自然とポジティブな感情が湧いてくると思います。

 

つまり、承認欲求が強いと思っている人は自分がどう思われているのかが気になるからうまく行動できないわけで、その洗脳を自分で解いて上げれれば人付き合いを改善することができるんです。

 

自分がどう思われるかよりも自分がどう相手を喜ばせることができるのか。この意識転換ができたらどんな人ともつきあえるようになります。

 

実践あるのみですね。

あなたのお悩みを解決します

こんな感じで映画カウンセリングを行ってます。

 

普段なかなか人には言えない悩みや疑問などなんでもOKです。映画が好きじゃなくても、悩みを聞くだけだけでも大丈夫です。

 

すこしでも興味あると思ってもらえたらぜひこちらの記事を読んでポテト太郎のTwitterアカウントまでご連絡いただければと思います。>>>【お悩み相談】映画カウンセリング始めました!

 

ご連絡はこちらからどうぞ>>>ポテト太郎にDMを送る

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語