詳しいプロフィールはこちら
オススメ

Huluで見れるおすすめ映画まとめ【厳選】

Huluで見れるおすすめ海外映画は?

ラ・ラ・ランド

引用:https://www.happyon.jp/la-la-land

【あらすじ】

夢追い人が集まるロサンゼルスの街で出会った二人の男女の物語。

 

いつか自分の店を持ちたいジャズピアニストのセブと女優を目指すミア。

 

最高の映像と最高の音楽で多くの人を魅了した大人のラブストーリー。

ポテト
ポテト
当時ただの友達だった彼女と映画館で見に行ったなぁ

『セッション』でおなじみのデイミアン・チャゼル監督作品。

 

耳に残る有名な音楽と画の色使いが素敵な一作。

 

有名なシーンでセブとミアがハリウッドヒルズでダンスをするシーンがあります。

 

なんでもCGは使わずに実際の夕焼けをバックに撮影しているんだとか。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『ラ・ラ・ランド』を見る

オーシャンズ11

引用:https://www.happyon.jp/oceans-eleven

【あらすじ】

大強盗ダニエル・オーシャンが10人の仲間とラスベガスのカジノの金庫破りに挑む犯罪サスペンスアクション映画。

ポテト
ポテト
てっきりオーシャンズっていうシリーズの11番目だと思ってたよ

ジョージクルーニーをはじめ、ブラッドピット、マットデイモン、ジュリアロバーツなど豪華俳優陣が出演!

 

こんなに実力のある俳優たちがいっぺんに観れる映画は今後ないかもしれないですね。

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『オーシャンズ11』を見る

ワールド・ウォーZ

引用:https://www.happyon.jp/world-war-z

【あらすじ】

世界は謎のゾンビ化ウィルスによって感染者が増加していた。

 

主人公ジュリーは妻と娘を守るため、ウィルスの研究所に向かうのだった。

ポテト
ポテト
ブラピが死ぬほどかっこいい作品だよ

ご存知ブラッドピットが出演している映画。

 

バイオハザードに似た要素はあるが、違うのは彼が子持ちの父親であるということ。

 

世界を守ることは家族を守ることにもつながる。

 

愛する者の為に戦う男は強い。

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『ワールド・ウォーZ』を見る

一枚のめぐり逢い

引用:https://www.happyon.jp/the-lucky-one

【あらすじ】

主人公はアメリカの軍人青年。

 

偶然、一人の美しい女性が映った写真を拾った彼は何度も命の危険を救われる。

 

無事に帰国した彼は写真の女性に会うべく旅に出て、無事にその女性と巡り会う。

 

それはまさしく運命の出会い。

 

しかし、幸せの頂点にいるはずの2人を切り裂こうとしたのはあの写真だった、、、

ポテト
ポテト
ザック・エフロンの真面目なキャラクターが珍しい

一枚の写真をきっかけにして始まる純粋ラブストーリー。

 

『君に読む物語』と同じ原作者で感動間違いなしのヒューマンドラマ。

 

個人的には「写真の女性」の元旦那を演じるジェイ・R・ファーガソンという俳優の演技が素晴らしいと思いました。

物語のキーを担ってます。

 

実際の感想は詳しくこちらの記事で紹介しているのでよかったらどうぞ。

あわせて読みたい
映画『一枚のめぐり逢い』原作はあるの?ベスの元旦那キースが実はいいやつでした。こんにちは。CINEMANのポテト太郎です。 今回はザック・エフロン主演の『一枚のめぐり逢い』というドラマ映画についてまとめました...

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『一枚のめぐり逢い』を見る

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

引用:https://www.happyon.jp/the-curious-case-of-benjamin-button

【あらすじ】

80歳の姿で生まれ、徐々に若返っていった男の人生を追った話。

 

ポテト
ポテト
人生のすべてが詰まっている映画なんじゃないかな

一瞬一瞬の大切さを教えてくれる映画。

 

恋人やかけがえのない人など関わってくれているすべての人とのつながりを大切にしようと思えるような素晴らしい話です。

 

主人公の頭部はCGで表現されており、特殊メイクは使っていないとのこと。

 

あまりにもリアルで、僕は完全に特殊メイクだと思っていました笑

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『ベンジャミンバトン』を見る

 

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

【あらすじ】

結婚式を2日後に控えたダグは彼の友達であるフィル、ステュ、そして義理の弟のアランとともに独身最後のパーティへ。

行先はラスベガス。

最高の夜になるはずが気づけば、朝。

何が起きたのか一切わからないが、ダグが行方不明に。

果たして、ダグを見つけることはできるのか。

そして、なぜ昨夜の記憶がなくなったのか。

ポテト
ポテト
ぶっ飛びすぎて好き

とにかくぶっとんだ映画。

仕事や人間関係の中で感じたストレスを開放することができます!

事件解決のサスペンス要素もあるし、ストーリーにとっても爽快感あるのでメチャクチャおすすめです。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『ハングオーバー!』を見る

人生はビギナーズ

引用:https://www.happyon.jp/beginners

【あらすじ】

愛に臆病な青年オリヴァーはガンであることを宣告された父から実はゲイだったことを告白される。

死を目の前にして人生を謳歌する父の姿を記憶に刻むオリヴァー。

そして父との別れをきっかけにある女性と出会うのだった。

ポテト
ポテト
主演のユアン・マクレガーの表情で見せる演技が最高!

時系列が前後するつくりになっているおかげで主人公オリヴァーの感情の機微がわかりやすくなっています。
 
コメディ調でテンポもいいのですんなりと鑑賞できます。
 
メッセージ性もあり、殻にこもった人生を変えてくれるような一作です。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『人生はビギナーズ』を見る

アントマン

引用:https://www.happyon.jp/antman

【あらすじ】

仕事も家庭も失ったスコットに残された最後のチャンスは、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、想像を絶する特殊能力を持つ“アントマン”となることだった。

最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローとなり、人生のセカンド・チャンスをつかむことができるのか? そして、アントマンに託された決死のミッションとは…?

引用:Hulu

ポテト
ポテト
アントマンって日本語にそのまま訳すとアリ男ってことね。

アントマン視点のカメラワークなので、普段なじみのあるお風呂やおもちゃが大きく見えるだけでテンションが上がります。

マーベルヒーロー・ファルコンとの対決もアツい!

普通のアクション映画とは一味違った戦いが見られるのでおすすめです。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『アントマン』を見る

グッド・ウィル・ハンティング

引用:https://www.happyon.jp/good-will-hunting

【あらすじ】

めちゃくちゃ頭の良い青年ウィル・ハンティングが自分の生きる道を見つけていく話。

暴力事件などで何度も警察に捕まっていたウィルを救えるのは心理学者のショーンだけだった。

なぜウィルは不良になったのか、ウィルの過去に迫っていく。

ポテト
ポテト
マットデイモンとベンアフレックの友情シーンが泣けるなぁ

アカデミー賞9部門にノミネートされたほどの感動作。

見るだけで心が軽くなり、自分自身も認めてもらえたような気持ちになります。

なにかに悩んだり、迷ったりしている方におすすめです。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『グッド・ウィル・ハンティング』を見る

セッション

引用:https://www.happyon.jp/whiplash

【あらすじ】

名門音大に入学した新米ドラマーが伝説の鬼教師とともに成長していく話。

普通の人には理解できないほどの音楽的指導をされ、見も心もズタボロにされた主人公ニーマンは徐々に狂気に染まっていく。

そして、ラストには誰にも予想できなかった展開が待ち受けている。

ポテト
ポテト
これはある種のスポ根映画ですww

『ラ・ラ・ランド』と同じデイミアン・チャゼル監督作品。

とにかく狂気!狂気!狂気!

主人公ニーマンと鬼教師フレッチャーの二人だけの世界がメインで描かれています。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『セッション』を見る

クローバーフィールド/HAKAISHA

引用:https://www.happyon.jp/cloverfield

【あらすじ】

N.Y.のとあるアパートで、日本への転勤が決まった青年ロブの送別パーティが開かれる。

ところが正体不明の“何か”が出現して自由の女神を破壊。

恋人から助けを求める電話を受けたロブは、友人たちとともに彼女の救出に向かうのだが…。

引用:Hulu

ポテト
ポテト
全編ハンドカメラでの撮影なので臨場感がハンパない!

何が起きているのかストーリーが進むにつれて徐々に明らかになってくるのでハラハラします。

ハンディカメラでの撮影を採用することでよりミステリー感も引き立っている印象です。

上映時間も1時間25分で映画としても短めなので映画で2時間は長いなぁって方におすすめです。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『クローバーフィールド/HAKAISHA』を見る

Huluで見れるおすすめ国内映画は?

バケモノの子

引用:https://www.happyon.jp/the-boy-and-the-beast

【あらすじ】

主人公・蓮はある日、バケモノの世界に迷い込む。

 

そこで出会ったバケモノ・熊徹から強さを学ぶため蓮は弟子入りする。

 

最初はことあるごとにぶつかり合う2人だったが、だんだん親子のような絆が芽生え始める。

 

バケモノ×訳アリの少年とのかかわりの中で家族の絆について考えさせられる感動ドラマ。

ポテト
ポテト
高校時代の先輩と観に行ったんだけどその人が巨漢過ぎてあだ

『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』、『未来のミライ』でおなじみ細田守監督作品のアニメーション映画です。

 

蓮の頭に乗ってるペット?のチコがめちゃかわいいです。

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『バケモノの子』を見る

 

桐島、部活やめるってよ

引用:https://www.happyon.jp/the-kirishima-thing

【あらすじ】

いつものような時間が流れる学校のある放課後。

 

1つだけいつもと違うのは学校内のスター・桐島が部活をやめるというニュースが校内を駆け巡っていったこと。

 

この事件を通じてあらゆる人間関係が静かに変化していく。

ポテト
ポテト
龍之介君めっちゃいい演技するよ

見る人によって感じ方が分かれる作品。

 

スクールカーストが絶妙なバランスで表現されているので誰もが共感できる部分があるはず。

 

普通のよくある映画とは少し異なったつくりですが、見て損はないと思います。

 

Huluはコチラ↓↓↓

 

『桐島、部活やめるってよ』を見る

 

サマーウォーズ

引用:https://www.happyon.jp/summer-wars

【あらすじ】

数学が得意な主人公健二がある事件をきっかけにして世界を救う話。

ポテト
ポテト
夏といえばサマーウォーズだよね

細田守監督作品。

 

電脳世界と現実世界を行き来して家族のつながりを感じられるのがこの作品の最大の魅力だと思います。

 

一人ひとりは弱くてもみんなで力を合わせればどんな敵にも勝てるんだというストーリーが明確で好きです。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『サマーウォーズ』を見る

おおかみこどもの雨と雪

引用:https://www.happyon.jp/wolf-children

【あらすじ】

主人公の花はおおかみ男と恋に落ち、2人の子供を授かる。

いろんな事情もあり、おおこみこどもの雨と雪とともに田舎に移り住むことに。

花は子育てに奮闘しながら、必死で社会に溶け込もうとする二人のおおかみこどもの成長を見守る。

やがて二人のこどもは巣立ちの瞬間を迎える。

ポテト
ポテト
対照的な二人のおおかみこどもの描き方がうまい

母の愛や兄弟の愛、友情を感じられる作品です。

見た後に心温まる感動映画なのでぜひ一度みることをおすすめします。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『おおかみこどもの雨と雪』を見る

モテキ

引用:https://www.happyon.jp/love-strikes

【あらすじ】

金なし。夢なし。彼女なしの藤本幸世は退屈な人生を送っていた。

しかし、ある日突然女性からモテまくる奇跡のモテ期が到来する。

はたして幸世はこのモテ期で最愛の彼女をものにできるのか。

ポテト
ポテト
長澤まさみが最高にキュートです。

ストーリーもいいですが、挿入歌のセンスも素晴らしいです。

こっそり大人気アーティストのPerfumeもがっつり出演しているので注目です。

映画自体はサブカル要素がひしひしと伝わってくるし、コメディ要素も含まれているので友達とみんなで見ると盛り上がると思います。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『モテキ』を見る

DEATH NOTE デスノート(Movie)

引用:https://www.happyon.jp/death-note-movie

【あらすじ】

エリート大学生の八神月(やがみライト)「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と書かれた一冊のノートを手にする。

それは死神が人間を殺して残りの寿命を奪うために使っていた死のノートだった。

ノートを手に入れた月は自らをキラと名乗り、法では裁くことのできない犯罪者たちを次々と殺していく。

ポテト
ポテト

藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香など日本を代表する俳優が多数出演しています。

10年以上前の映画ですが、リメイクされたり、ハリウッドで映画化されたりと未だに人気です。

正義とはなんなのかと考えさせられる映画です。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『DEATH NOTE 』を見る

湯を沸かすほどの熱い愛

引用:https://www.happyon.jp/her-love-boils-bathwater

【あらすじ】

銭湯を営む幸野家は父親が行方不明になり、休業状態。

母・双葉はパートをしながら娘を育てていた。

平穏な日常が続くかと思われたが、ある日突然余命宣告を受けることに。

その日から双葉は死んでも絶対後悔しないように今を生きることを決めるのだった。

ポテト
ポテト
泣きどころが多すぎて目がはれてしまいます。

宮沢りえ、オダギリジョー、松坂桃李など豪華俳優陣が出演。

子役の自然な演技も素晴らしいです。

ぼそっと言ったセリフが後々伏線回収されるような映画のつくりがとてもきれいで、何度も見たくなります。

Huluはコチラ↓↓↓

 

『湯を沸かすほどの熱い愛』を見る

Huluの料金は?

Huluの利用料金は月額933円(税抜)です。

 

もし1,000円の予算で旧作DVDを借りるとすると消費税の関係で9枚しか借りられませんが、Huluなら時間が許す限りいくらでも見ることができます。

 

もちろん月に9本以上見れれば元が取れちゃいます。

 

しかも無料体験期間が2週間も設けられているのでお試しで加入してみるのもいいでしょう。

 

無料体験して2週間以内にやめれば、タダで映画を見れちゃいます。

 

しかも高画質で。

 

すごい魅力的なサービスであること間違いなしです。

 

Huluはこちらから登録できます↓↓↓

 

無料体験をやってみる

Huluの評判は?

想像以上に評判いいですね。

 

デメリットをあげるとすれば、映画を見すぎて生活習慣が崩れることぐらいですかね。

 

僕は大学生の時にHuluを使ってました。

 

その時は海外ドラマにハマっていたので友達とも遊ばずにひたすら観てました。

 

いつもはツタヤで3話分くらい借りて、見たらすぐ返してまた借りるというサイクルを繰り返していました。

 

家からツタヤまで自転車で走っていっても往復30分。

 

かなり時間の無駄でした。

 

この時間を勉強に使えればちょっとはいい成績になれたかも汗

 

時間を無駄にしたくない人にはおススメのサービスですね。

Huluの最大の魅力は何?

Huluの魅力はなんといってもマルチデバイス対応でいつでもどこでも映画やドラマが見れるところです。

 

PCやスマホはもちろんテレビでもHuluで動画を楽しむことができます。

 

あとは、日テレ系TV番組の見逃し配信があります。

 

これはかなり嬉しいwww

 

そもそも僕の家にはテレビないので常に見逃している状態なんですが。。。

 

日テレの深夜番組とかお笑い番組はすごい好きなんですよ。

ガキ使

旅猿

にけつッ!!

 

この辺りは唯一テレビで見ていた番組です。

 

Huluは日テレが運営しているので日テレ系のテレビ番組が配信されています。

 

なので、Huluに加入していれば有名な日テレ番組がいつでも見れちゃいます。

 

これはNetflixやAmazonプライムビデオにはない魅力ですね。

 

Huluはこちらから登録できます↓↓↓

 

無料体験をやってみる

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語