詳しいプロフィールはこちら
オススメ

ホラー映画が苦手なド初心者が教えるおすすめホラー映画入門まとめ

こんにちは。ポテト太郎です。

 

今回は、ホラーが苦手だけどホラー映画に挑戦したいという方の為にオススメのホラー映画をご紹介したいと思います。

 

とまぁ偉そうにこんなことを言っていますが、僕もホラー映画初心者なんです。というかビビりです。

 

どれくらいビビりかといいますと、富士急ハイランドのお化け屋敷に怖くて入ることができず、友達が出てくるのを外で待っていたというしょっぱい思い出があります。

 

思わず涙でした。

 

それでも今はある程度のホラー映画であれば見れるようになってきたのでホラー耐性をつけたいと思っているあなたに向けて初心者向けのホラー映画をご紹介したいと思います。

 

ビビりのあなたでもこれから紹介するホラー映画が見れるようになればきっと友達から富士急へ誘われるようになりますし、きっとモテるようになるはずです!!!!

 

ハロウィンパーティで新しい自分を見せてやりましょう!

イット / それが見えたら終わり

この映画は正直あまり怖くないです。なのでホラー映画入門としてはもってこいの作品です。

 

どんな映画かといいますと

ある田舎町に住む子供たちが失踪するという事件が発生します。その真相を探るべく町の子供たちが結束して事件の真相を解決するために頑張るという映画です。

 

有名なペニーワイズというピエロが悪さをしているんですが、不意に現れたり、珍妙な動きをするので不気味です。

 

詳しくはこちらの記事に紹介していますのでご覧ください>>>ホラー映画初心者でもすぐ見れる『IT / それが見えたら終わり』

 

おすすめポイント

  • 青春ストーリー × ホラーでかなり見やすい
  • 程よく怖いシーンもあるのでホラー耐性が鍛えられる
  • 子供たちの成長に感動する

ゲット・アウト

『ゲット・アウト』は白人、黒人との人種問題をあつかった社会派ホラー映画です。

 

グロテスクな描写はあまりないがじわじわと怖さが伝わってくるのが特徴。

 

簡単なあらすじとして

黒人で主人公のクリスが白人で恋人のローズの実家に挨拶に行きます。そこで気味が悪いほどに優遇される状況に困惑しながら、徐々に真相に迫っていくというストーリーです。

 

この映画は1回だけではなく2回、3回と見たくなるホラー映画です。それくらいうまく作られていて伏線もしっかり張られています。

 

詳しくはこちらの記事に書いてありますのでぜひ読んでみてください。>>>ホラー映画初心者だからこそ見てほしい映画『ゲット・アウト』

 

おすすめポイント

  • 人種差別について考えさせられる映画
  • じわじわと恐怖が襲ってくるので鑑賞後もなんだか怖い
  • 何度も見たくなる中毒性がある

クワイエット・プレイス

『クワイエット・プレイス』は全米が沈黙した新感覚ホラー映画です。

 

”音を立てたら即死”というキャッチフレーズが表しているように映画の世界観では音を立てることは死を意味します。

 

この映画では音に反応して襲ってくる”何か”によって世界が荒れ果てています。

 

そんな世界で生き残ったある1組の家族に焦点をあてて、物語が描かれてており、家族の大切さや声が出せる、耳が聞こえるといった当たり前のようなことにも感謝できるようになる映画です。

 

感動的なヒューマンドラマのようですが、残念ながらこの映画はホラー映画ですのでかなり怖いです。

 

そして、できれば映画館で見ることを強くおすすめします。沈黙を売りにしているということもあって劇中の微かな音が作品の魅力を左右するポイントとなっているのです。

 

映画館だからこそ感じられる沈黙や緊張感がありますのでDVDや家庭で見ると魅力はガクッと下がります。

 

この記事をあなたが読むころにどこかの映画館で『クワイエットプレイス』が上映されているのを願うばかりです。ぜひ劇場で見てください!

 

僕の感想はこちらにまとめてありますのでよかったらご覧ください。>>>ホラー映画初心者でも絶対楽しめる『クワイエット・プレイス』

おすすめポイント

  • 沈黙を楽しめる新感覚ホラー映画
  • 見た後に感想を語り合いたくなる
  • セリフが少ない分、役者の演技力に注目できる

ホラー映画をたくさん見てホラー耐性をつけよう

ここまで紹介してきた映画はおすすめホラーのほんの一部です。

 

これからホラー耐性をつけたいと思っているホラー映画初心者の方には絶対観ていただきたい作品ばかりですね。

 

ここの映画を制覇したら今度はスプラッター系や幽霊系を見てみるのもいいかもしれません。

 

とにかくホラーに慣れるためには数をこなすことです。無理なく、そして自分のレベルに合ったホラー映画を見続ければ自然と怖いものなしになっていきます。

 

怖いものがなくなれば、友達からのどんなお誘いにも乗ることができます。そしたら付き合い上手になるし、新しいことにも挑戦できるようになるかもしれません。

 

ぜひ一緒に恐怖を克服していきましょう。あなたの未来がこれから明るくなることを願っております。

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語