詳しいプロフィールはこちら
映画×カウンセリング

一生に一度は夫婦で見るのがオススメな映画『31年目の夫婦げんか』

どうも。こんにちは。ポテト太郎です。

 

突然ですが、あなたは旦那さん・奥さんを大切にしていますでしょうか。仕事や育児で忙しかったとしても、ちゃんとパートナーのことを考え、2人の時間を確保しているでしょうか。

 

もしかしたらそんな暇もなく今まで流されるように生活してきてしまった方もいるかもしれません。

 

今はまだいいかもしれませんがあと10年、20年経っても今のままだったらどうでしょうか。

 

家に帰ったら気まずい雰囲気のまま過ごすことになりますし、下手したら家庭内別居や離婚という最悪の事態になりかねません。

 

そんな悲しい結末を防ぐため、今回は夫婦で一緒に見ると夫婦仲が深まる、夫婦仲が取り戻せる映画をご紹介します。

 

その映画とは
31年目の夫婦げんか』です。

この映画を夫婦で一緒に見るだけできっと2人の仲は今よりも縮まること間違いなし!

 

  • 今よりも夫婦仲を良くしたい
  • もっと夫婦でスキンシップを取りたい
  • 夫婦で一緒に映画を見たい
  • 最近、夜の方がご無沙汰

↑こんな感じの方にぜひ読んでもらいたい記事になっております。今後の夫婦生活が改善されること間違いなしですよ。

すべての夫婦が見るべき映画

31年目の夫婦げんか』っていったいどんな映画なんでしょうか?

 

タイトルからして熟年カップルが久しぶりに大げんかする映画というのはなんとなくわかりますね。

 

例えばある日、偶然にも大事件が起きてしまい、口げんかに発展してしまったとか。旦那の浮気が31年ぶりに発覚して奥さんがぶちぎれたとか。

 

 

・・・

 

 

しかーし!!!

この映画が伝えているのは夫婦のもっと深いお悩みなんです!

 

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この映画でテーマとして取り上げているのはセックスレスについてです。

 

あまり直視したくない問題かもしれませんが、なんと日本の半分以上の夫婦がセックスレスを自覚しているのだとか。。。(ポテト調べ)

 

僕はまだ独身でありますが、付き合って1年くらいの彼女がおります。

 

結婚前とはいえ、セックスレスについては僕も色々悩んでいることもあり、未婚のカップルですら問題を抱えているのだから夫婦となればなおさら向き合っていかないといけない問題なんです。

 

この映画は女性目線からセックスレス問題について切り込んでいます。

 

女性にとっては共感できる映画になっていますし、男性にとっては普段はあまり気づかない女性のリアルな心情がわかるので必見の映画です。

セックスレスの人には心に突き刺さる映画

31年目の夫婦げんか』の簡単なあらすじを紹介します。

結婚31年目を迎えたソームズ夫妻。一見よくいる夫婦のようだが、実は妻ケイはある悩みを抱えていた。

 

「2人で共に過ごす時間がない…」現状を嘆くケイであったが夫のアーノルドはそのことに全く気付いていない。

 

ある日、ケイとアーノルドはカップル向け集中カウンセリングを受けることに。2人はそこでお互いと向き合っていく。

妻・ケイは夫との関係に満足していませんでした。まるで労働者が同じ家に住み込んでいるような違和感。

 

しばらくセックスもなければスキンシップを取る時間すらありません。夫婦でありながらその生活には愛がなかったのです。

 

そして、夫・アーノルドはケイの心の悩みに気づきません。気づかないというよりは関心がないという表現の方が正しいのかもしれません。

 

僕も男性なのでアーノルドの方に共感してしまいがちですが、愛を失ったアーノルドを自分自身に置き換えて考えてみると心が痛くなりました。

 

女性は男性が思う以上に心の交わりを求めるんだと思います。男性は女性からの要求に応えてあげないといけません。

 

僕はこの映画を見て、彼女の気持ちをもっと考えないといけないと思いました。上から目線ではなく対等の立場で。

 

そして、よく会話をしたり、悩みを相談して普段から信頼関係を築いていこうと改めて思いました。

 

男女間での心のすれ違いはいつの間にかこんなにも大きくなってしまうのか!と危機感を感じる映画だったので

 

最近夫婦仲がよくなかったり、パートナーに不満を感じてしまっている方はぜひこの映画を見ることを激押しします。

 

特にセックスレスのご夫婦は必見です。男性にとってはハッとさせられるシーンも多いですし、女性にとっても勇気をもらえる作品になっています。

 

過去に僕が映画カウンセリングをした際にもこの映画をオススメしました。その時の記事も良かったら読んでみてください。

あわせて読みたい
セックスレスを解消する映画をご紹介【映画カウンセリング】こんにちは。 映画カウンセラーのポテト太郎です。 今回はカウンセリングを受けてくださったブロガーのまゆさんについてご紹介したいと思い...

映画をみて夫婦仲を取り戻そう

セックスレスは気づかないうちに陥っている問題です。あなたの家庭はどうでしょうか。

 

仕事が忙しい、育児に時間を割かないといけない、今日は疲れている。などでパートナーとのスキンシップを避けていないでしょうか。

 

少しでも思い当たるなぁと思った方はぜひ『31年目の夫婦げんか』を見ることをオススメします。

 

そして、もしできるのではあれば夫婦で一緒にこの映画を見てください。お互いがまた相手を大切にしようと思えるはずです。出会ったころのように。

あなたのお悩み解決します

あなたのお悩みを解決する映画カウンセリングを行ってます。(無料)

 

詳しくはこちらの記事に書いてありますのでご覧ください。>>>【お悩み相談】映画カウンセリング始めました!

 

普段なかなか人には言えない悩みや疑問などなんでもOKです。映画が好きじゃなくても、悩みを聞くだけだけでも大丈夫です。とにかくあなたの力になりたいと思っています。

 

すこしでも興味あると思ってもらえたらぜひTwitterでDMしてください。一言「映画カウンセリング希望です」とだけ添えていただければ幸いです。

 

24時間365日いつでもお待ちしております。

ご連絡はこちらからどうぞ↓↓

DMで映画カウンセリングを申し込む

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語