詳しいプロフィールはこちら
オススメ

彼氏にフラれてつらい。失恋から立ち直るための映画『アバウトタイム』

こんにちは。

最近彼女にフラれてしまったポテト太郎です。

 

失恋って心にぽっかり穴が空いて苦しいものですよね。

 

最近までラブラブだったのにある日突然別れを告げられたり、お互いの気持ちのすれ違いがつらくて別れてしまったりと失恋にも色々な形があります。

 

今回は一方的に別れを告げられてしまって悲しんでいるあなたに向けてオススメの泣ける恋愛映画をご紹介します。

 

その映画とは『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』です。

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

 

この映画は主人公の後悔がいっぱい詰まった映画です。そして、泣けます。

 

どんなにつらいことでも涙と一緒に流してしまえばいいのです。そしたらまた新しい出会いが待ってるはずです。

失恋したら思いっきり泣こう

失恋ってとても悲しいですよね。でも心の強いあなたはこんなことで泣いてはいられないとか弱っている自分が見たくなくて意地を張っているのかもしれません。

 

それも偉いですが、正直にいうとよくないです!失恋した時は思いっきり泣きましょう。自分の気持ちに正直になりましょう。

 

泣くことによって気持ちがすっきりしたり、心が癒されて傷ついた心が回復したような感じになるんです。

 

完全に失恋のつらい気持ちを忘れられるというわけではないかもしれませんがきっと今よりも明るく、前向きな気持になることは間違いなしです。

 

僕も失恋後に映画を観まくり、泣きました。もちろんこれからご紹介する『アバウトタイム』もです。

 

切ない恋愛映画の主人公と自分を重ね合わせてしまい、よりつらくなるというダブルパンチを食らってしまいもしましたが『アバウトタイム』は確実にあなたにとって前向きになれる映画になると思います。

 

泣いて、笑って、恋をして人は強くなっていくんですね。これも映画から学んだことです。

『アバウト・タイム』はSFとラブロマンスを足した映画

アバウトタイム』はよくある恋愛映画と違って少しSFっぽい要素が入っています。

 

以下、映画のあらすじです。

 

主人公である青年ティムは21歳の誕生日に父から一族の秘密を告げられます。

 

それはタイムトラベル能力が使えるということ。そして、ティムは彼女をゲットするために過去へタイムトラベルするのです。

 

下心全開でこの能力を無駄に使いまくるティムですが、やがてこの能力の本当の価値を知っていくのでした。

 

タイムトラベルが使えるからこそ感じられる幸せや毎日の気づきがあります。それはタイムトラベルが使えない僕らで感じることができるものです。

 

あなたはもし、タイムトラベルが使えるとしたら何に使いますでしょうか。

  • もう一度彼とやり直したい
  • 別の彼氏と付き合いたい
  • 高校時代に戻って仕事のない暮らしに戻りたい
  • ケーキを無限に食べたい

などなど。

 

おそらく、今あなたが思い浮かべた願望はきっと素敵なもののはずです。

 

しかし、僕たちはタイムトラベルが使えるわけではありません。ですが、これからの毎日、1時間、1分1秒を素敵なものにすることはできるはずです。

 

これから来る未来は僕やあなたに平等にある時間なのですから。

 

そして、それができるのは間違いなく今この記事を読んでいるあなた。

 

これからもずっと続いていく何気ない日常がかけがえのない大切な日々になるようにこの映画はつくられているんです。

あなたのお悩み聞かせてください

とは言え、今は失恋中でそんなこれからのことなんて何も考えられないよ!という方も多いでしょう。

 

僕も実際、彼女にフラれてからは何もやる気が起きなかったですし、周りに相談できる友達もいなかったので長い間落ち込んでました。

 

そんな悲しみの真っ只中でつらい思いをしているのならばその思いを外に吐き出してみませんか?

 

実は僕、映画カウンセリングというサービスをやっていまして、色んな人の悩みを聞いてその人に合った映画を紹介しているんです。

 

普段は人に言えないような失恋の悩みでも赤の他人になら話せるということも多いと思うんですよねー。

 

もちろん、他の人に情報をばらすこともしないですし、僕自身も失恋を経験した身としてどうやって乗り越えたのか、つらい気持ちをどうやって解決したのかアドバイスできることがきっとあると思います。

 

詳しい内容はこちらの記事を見ていただくといいかもしれません。>>>【お悩み相談】映画カウンセリング始めました!

 

とにかく、今のマイナスな気持ちのままでは仕事や勉強にも身が入りませんよね。

 

僕自身、恋愛以外にも心の悩みや家庭の悩み、仕事の悩みなどでかなり苦労してきた経験があります。

 

その今まで悩んできた経験を活かしつつ大好きな映画を使ってあなたの役に少しでも立てるのであればこれほどうれしいことは他にありません。

 

TwitterのDMのほうでご連絡いただければすぐにでも相談にのりますので仲のいい友達にでも相談する感じで全然大丈夫なのでご連絡ください。>>>TwitterのDMで連絡してみる

 

いつでもあなたの力になることをお約束しますのでぜひお気軽にご連絡ください。

DMを送ってみる

 


僕は現在、映画から人生に活かせることをメルマガ中心に発信しています。

メルマガ会員限定でカウンセリング、コンサルティングを行いながら
交流イベントを開催していたり
映画好きを集めたオンラインサロンのオーナーとしても活動したり
その傍らで複数メディアの運営なんかもしています。

また、4月から都内のネットラジオ局でラジオパーソナリティとしてレギュラー出演することが決まっています。

映画の鑑賞本数はおそらく1,000本は軽く超えていて
毎日呼吸するように映画を見ており
映画は僕の人生になくてはならない存在です。


そんな僕ですが、
昔は全く生きがいを感じていませんでした。

他人の人生を生き
出来の悪い自分を責め
要領のいい他人と自分を比べ、卑下し
毎日家と会社の往復で
毎日を疲弊しながら過ごしていました。

さらには付き合う相手を間違えて2回も悪徳ビジネスに引っかかりそうになったほど。

そんなどうしようもない僕を救ってくれたのがある一本の映画です。
その映画によって人生を変えたといっても過言ではありません。


映画を観ると多くの学びが得られます。

人生で本当に価値があること
人間力の高め方
自信をつける方法
友達の大切さ


ここに書いたのはほんの一部ですが、人生をより豊かにする方法は全て映画が教えてくれます。


僕のメルマガでは
自分の人生を生きることができていない人や
今を楽しめていない人に向けて
もっと自分らしく生きる方法について発信していいます。
もちろん、映画の素晴らしさとともに。

メルマガ登録はコチラからできます。
ポテト太郎の無料メルマガに登録してみる


このブログのコンセプトは「映画から人生を学ぶ」です。

僕はコンプレックスを解消して自由で行動的な人生を進み出しました。

そのきっかけは全部映画が与えてくれたんです。

もしあなたが悩みを抱えているのであればぜひこのブログを読んでほしいです。
ですが、実際どうやって映画が役つのかイメージしにくい方もいるかもしれません。

なので僕のプロフィールでは実際にどういう映画が人生に役立ったのか紹介しています。


ポテト太郎の物語はコチラから読めます。
二度もネズミ講に引っかかり、人間不信になった男が映画と友人に救われ、復活した物語